「パーソナル・スペース」という心理的縄張り

社会心理学で、パーソナル・スペースという用語があります。 自身の周囲に存在する、見えない心理的な縄張りという意味です。 隣国が侵略してくると、抵抗し、自国を防衛するようるに、 パーソナル・スペースに他人が侵入してくると、人は抵抗感を感じる時があります。 不思議な事に相手への好感度に応じて、その距離感変…