職場のコミュニケーション論

職場における、コミュニケーション由来のストレス解消の一助

本当に成功するために必要なこと

人生において成功するにはどうすればよいか。

それは夢や目標を定め、ただひたすらに努力・邁進すればよいわけですが、これが非常に難しい。

特に「夢や目標を定める」のが本当に難しい。

 

世に成功者といわれる人はたくさんいますが、おおよその成功者たちはどのような人なのかというと、

夢や目標に向かい必死に邁進した人であると同時に、

「自分と調和した夢や目標を見つけることができた人」であると思うのです。

 

「自分と調和した夢や目標」とは、個人の思考や行動の傾向という「人格」とマッチした夢や目標と定義しますが、それを知るには自分の心の深いところを知らねばならいわけで、

自分はどんな人間で、何が大切で、何が得意で、どんな状況なら苦を苦と感じなく行動できるか等…これに対する答えは自分自身で見つけるしかないのですが、世のオトナたちは、このような自問自答をする暇もなく、日々の多忙な生活を送っているわけです。

 

夢や目標なんて持たず、上司の顔色をうかがいながら立てた会社での目標を、あたかも人生の目標のようにしてしまっているのが大多数の現実なのですが、これではちと悲しい…

 

自分と調和した夢や目標を持って、ひたすら邁進し目標を達成を目指せる状況って、結構幸せな事なのかもしれない。